マイニチオキラク

msynkzwk.exblog.jp
ブログトップ

インコ軍団・・・ですね、これは。

e0116383_2293948.jpg
e0116383_2295598.jpg
e0116383_2210890.jpg
e0116383_2210217.jpg


(・ω・)ノガンバリマシタ!

今週で仕上げたインコ軍団デス~♪
amuletさんへ納品をしようと、せっせと作っております。
これだけってわけにもいかないでしょうから、もう少し がんばりますっっ。
すふさんに言われずとも 他の動物を作らんとなぁと思いつつ・・・。

今年に入ってから すふれ工房へのお問い合わせが何件かあり、オーダーに応えて
製作しています。昨年も 1月ごろはいろんな問い合わせが続いたものです。
やはり1・2月は フェルトが盛り上がる季節なんですねぇ。。。

***********************************

製作が進むときほど、ほかの事もしたくなるもの。
ここ 数ヶ月 読書スランプでしたが、先週から モリモリと読書熱が。

■「安徳天皇漂海記」 宇月原 晴明■
安徳天皇・源実朝・クビライハーン・マルコポーロ・・・日本の鎌倉~元まで 話が広がっております。
歴史ファンタジーって感じでしょうか。
この時代に弱かったので、ちょっと読んでみようかな?なんて気持ちで読みましたが・・・
歴史ものと思って読まず、ファンタジーと思って読んだほうが面白いですね。
都大好きな実朝が、とっても賢くも悲しい人物として描かれているのが新鮮でした。

「チョコレートビースト」 加藤 実秋
前作の「インディゴの夜」も読みやすく 面白かったので続編も購入。IWGPが好きならイケる。
(IWGPよりライト)
キャラクターが面白いし、毎回でてくる主人公の書いている健康関連実用書のタイトルが
面白い。他のも読みたい作家さんです。

「誰か」 宮部 みゆき
外れなしの宮部みゆき。チクっとした悪意と、やさしさと。その辺のブレンド具合が宮部みゆき
だなぁって思うのです。でも時代物の方がすき。


「忘れな草」 佐々木 丸美
とにかく 次が気になります。1970年代の小説、絶版だったものが復刊しています。
リアルタイムでは読んでいなかったのですが、「雪の断章」という映画があったのは覚えています。
その「雪の断章」の姉妹作。孤児4部作だそうです。孤児であることでいじめられ、つらい思いをして
・・・という主人公と、手を差し伸べる青年・・・。なんて!
「小公女」や「キャンディキャンディ」、大映テレビで育った世代にはたまりませんわ。


こんな感じで 自ら忙しくして過ごしております・・・。
[PR]
by msynkzwk | 2009-02-22 22:46 | 羊毛フェルト

羊毛フェルトとテキトー写真のブログです。ぬいぐるみで遊んでたりします。ダイエットの息抜きに食べ歩き?!する日々になってきました・・・ダメじゃん!


by みのまよ